水産施設、海洋施設(養殖・研究・種苗生産)設計・監理のVAN設計

 

 

 

 

【豊かな海づくりの礎を築き、社会に貢献する】

㈱VAN(バン)設計のホームページです

 

私どもは1989年創業以来、多種多様な「水産施設」の設計に取り組んできましたが、

諸先輩のご指導やご鞭撻の中で全国にその実績を積ませていただき、いささかなりとも豊かな

海づくりのお手伝いができるようになったことを、誇りに思っている技術者集団です

 

大分県水産試験場 (魚類)種苗施設

 

 

 

 

バン設計のホームページへようこそ

 

私共は1989年創立以来、全国多種多様な「水産施設」に取り組んで参りました。

水産施設をご計画中の方や水産施設とは?と思いの方は、どうぞご覧ください。


 

 

A News ITEM

東北の復興事業に水産技術で寄与

  • 東北大震災によって大きな被害を受けた宮城県、福島県の種苗生産施設をはじめ水産業関連施設の復興事業計画において、長年の水産施設設計の経験を生かし、それらの設計に関わっています。
  • 復旧から復興へ大きく動きだした東北の水産業発展に、微力ながら貢献できるよう努力しています。   

 

 

社名の由来について

弊社は「VAN」と云う英語の文字を使っていますが、これは事務所を開設する時に「時代の先を見ながら進みたい」、「他より少し先を行きたい」そのような気持でいたことから、さきがけ・先駆者の意味を持つ「VAN」と云う文字を使う事にしたのです。 ただ現実はそれほど簡単に時代の先を行くことなど出来ませんが、絶えず前進して、少しでも先を目指す気持ちを持ち続けています。

 

 

 


水産の専門分野を柱に、これから更なる30年へ向けて、水産関連施設造りのお手伝いをして参ります。

お気軽にご相談下さい。